ワクワクメールで知り合ったオナ電の相手、20歳の専門学生の里沙ちゃんです。
彼女は、たった2回の通話で、リアルな待ち合わせになりました。
とてもエッチ気分が強い女の子です。
オナ指示をたっぷりだし感じてくれたため、実際に会って関係をって気持ちになってくれたみたいです。
見た目は普通な感じでした。
決してブスじゃありません。
スタイルも悪くはない。
平均的な女の子でした。
でも素人の女の子とタダマンです。
否が応でも期待と興奮は高まっていきます。
とても自然な形でセックスがスタートしました。
徹底的に快楽を与えていく、それを心がけました。
彼女とも、3回戦のセックスをしてしまいました。

 

 最初に通話した公美ちゃんとは、仕事の帰りに待ち合わせが決まりました。
ややふっくら気味の女の子です。
でも、独特の色香を持っていました。
全然セックスしていなかったらしく、ホテルに入ってからの彼女の豹変ぶりは半端ではありませんでした。
まさに牝といった感じです。
ケモノになりきり、快楽を貪り食っている姿には圧倒されてしまいました。
エッチが大好きな相手とのセックスだったら、欲求不満の自分は大爆発ができました。

 

 桜花ちゃんから連絡が来たのですが、今度は割り切りでなく条件なしと言われたのでした。
最初は穂別いちごで肉体関係を持った女の子です。
同僚の言う通り快楽を与え続けた結果、無料でエッチしたいと連絡をくれたのです。
もちろんですが飛び上がるぐらい嬉しくなりました。
お嬢様風の女の子と、またまたホテルに入ることになったのですから。

 

 同僚が利用していた老舗の出会い系サイトで、3人のセフレが作れました。
ホテル代のみで、エッチができています。
女の子って快楽次第なんだな、そんな悟りの境地になってしまっている自分がいたりもして。
「言う通りにやったら、約1カ月で3人のオマンコを無料ゲットしたよ」
「俺の言うことに間違わなかったろ(笑)」
「ああ、師匠と呼んであげるから(笑)」
同僚も、自分にセフレができたことを喜んでくれました。